気功師・講師養成コース

気功師あるいは気功講師になるには?!

伝統ある本格的な流派である太学功は、基礎からしっかりと確立された理論をもっています。その理論を元に、実践的な訓練と初心者の方にも正しく理解していただけるようにしております。

気功師養成コース1単なる体操や呼吸法のような気功法とはまったく異なり、「本物の」気功を自分自身の身体で体感できるので、施術者として、指導者として、自信を持って対処することが出来るようになります。
養成コース本科』では、まず気功師としての土台である自分自身の健康を確立できるようにカリキュラムが組まれています。そして、強い気の中で訓練することにより、3ヶ月もしくは6ヶ月間で体質が変化し、気の感覚も鋭敏になることが実感できます。

一人一人の体質と進度に合わせたきめ細かい指導を行っていますので、どなたでも『養成コース本科』終了後には必ず成果を実感していただけると思います。

また、『養成コース本科』を終了した後は、施術者になるための『気功師養成コース専科』、講師になるための『講師養成コース専科』がございます。

気功師養成コース専科』では、気功療法の臨床研修と療法者としての基礎知識・実技を習得します。『講師養成コース専科』では、『基礎コース』の講師としての知識と実技を習得します。どちらのコースでも、同時に『研修』も履修するため、常に気を補充し、更なる向上を図ることが出来ます。

コースとしては『養成コース本科』、『気功師養成コース専科』、『講師養成コース専科』、それぞれのコースを選ぶことが出来ます。

気功師養成コース2

例えば、「仕事が忙しいから来月から始めよう!」、「来年は忙しくなるから、今すぐに始めたい!」など、受講者の都合に合わせてカリキュラムを組めるので、すぐに始めることも可能となります。

気功師・講師養成コース