太学功の特別療法

『太学功』の継承者太正先生による、特別療法プログラムです。

2014年から開始された丁先生の特別療法は、なんとか先生の施術を受けたいという多くのご要望に答えるために遠隔療法を含む形式で実施され、多くの方々の悩みや苦しみを救ってまいりました。

丁先生は太学功の世代交代を図られ、一子相伝の唯一の継承者としてご子息である富谷太正先生をご指名され、太正(たいせい)先生による特別療法が実施されております。

人数も限られ、ひと月に1回という限られた回数ではありますが、遠隔地にお住まいや、お身体が不自由なために施術を受けに来場できなかった多くの方々も、ぜひこの機会をご活用くださるようご案内させて頂きます。

特にコロナ過の今、ご自宅にいながらリラックスして太学功のエネルギーを受けることができる特別療法は、受療された皆様方から感謝のお話を多数頂いております。ご本人が承知していなくてもエネルギーは届きますので、施設に入居されているご年配の方々に対して申込をされる方もいらっしゃいます。

以下に特別療法を受けた方々の感想の一部を掲載しております。

皆様の感想の後に「特別療法のスケジュールと料金」をご案内しておりますのでご覧ください。

九州在住90代女性:遠隔

過去心筋梗塞でステントを入れ、糖尿病に加え腎機能の悪化で透析一歩手前までいったUさん。MRIで海馬の萎縮が見られ、アルツハイマー病と言われ、大腿骨骨折も経験されています。そんなUさんが毎月遠隔で太学功の特別療法を受けるようになり、その結果施設に入居して6年になりますが、頭の回転も衰えることなく維持していらっしゃいます。血液検査ではクレアチンの数値が3.58から2.8になり、ヘモグロビンa1cも正常値となり、担当医からは血糖値をちゃんとコントロール出来ていると褒められました。施設に居る他の方はどんどん体調が悪くなるのに本当に有り難い。太学功に感謝ですとおっしゃっていらっしゃいます。

都内在住80代男性:遠隔

心房粗動、心房細動、心不全の手術をしたAさんのお話です。
最悪ペースメーカーを覚悟していましたが、1か月が経ち血液検査、心電図、レントゲン、血圧の検査を受けた受診後お医者さんから『何かうちで出している以外のお薬を飲んでいますか?』『他の病院にかかっていますか?』『何か別のお薬を飲んでいませんか?』等と聞かれ、お医者さんの質問にドキドキしていると、『検査結果が悪くなることはあるんですけど、良くなることはなかなかないんですよね?』と不思議そうに言われました。検査結果の表を見ながら『全ての数値が基準値内に収まっているし、特にNT-pro BNPは悪い時の数値は4305だったのが、平均値の142になっています。』と驚いたようにおっしゃいました。3ヶ月ほどで平均値になることは不思議なことのようで他も平均値で結果がとても良いとのことです。その結果、8種類飲んでいたお薬が4種類になり、次の検査では心電図はもう取らなくてもいいことになりました。Aさんは喜びと共に太学功の気功を「不思議だ!不思議だ!」と良くなる度に言っています。

都内在住50代女性:遠隔

脳性麻痺の後遺症で、両下肢神経障害や両手固縮に加え繰り返す痙攣の発作などで苦しんでいたYさん。1回の特別療法受療で、座れなかったベッドに自分で座ることが出来たと喜んでいらっしゃいました。

都内在住80代男性:遠隔

10年ほど前に心臓ペースメーカーを入れた83歳のAさんは、心臓左心室の筋肉の衰えにより、機能が正常の40パーセントに低下していました。かろうじて会話ができるものの、体を動かすととても辛そうにしていたAさんは、藁にもすがる思いで太学功の特別療法を受けることに決めました。特別療法をしばらく継続したところ、散歩も嫌がっていたAさん自ら積極的に外へ出かけるまでに回復しました。病院の超音波検査を受けた結果は、心臓機能は80パーセントまで回復!この数値は正常な心臓の機能と変わらない数値なのだそうで、通常でも心筋の機能が回復することはあり得ないと言われています。

都内在住70代女性:遠隔

朝から体調が悪く、体の左側がますます辛くて頭も痛く、動けない状態だった。血圧を測ってみたら156くらいだった。ところが2時半からの特別療法が始まると体がスッーと楽になり、3時に特別療法が終わってからはスッキリとしてさわやかになりました。夜になって血圧を測ってみたら、100をこえるくらいになっていました。素晴らしい特別療法をありがとうございます。

関西在住50代男性:遠隔

前立腺肥大でお小水がうまくでないために残尿感やしみる感じが強かったが、このところ薬を飲まなくても出るようになってきた。残尿感などはまだあるがそれは弱まっている。

九州在住60代女性:遠隔

最後の5分間に足から鼻にぬけるようにやや勢いのある感じがしてきて、エネルギーを実感しました。拍動性のあるような勢いのある波とでも言う感じでした。

都内在住60代男性:遠隔

強い反応が出ました。2時頃から眠ってしまい、そのまま5時半までぐっすり眠りに落ちた。そんなことは日頃ないことでした。起きた時は顔から脚まで、病気の後遺症で痺れが残っている左半身全体が猛烈にほてっていて熱く、エアコンで冷房を付けて冷ましたほどでした。顔を見たところ、左半分が真っ赤になっており、夕食後は力がみなぎった。

50代男性東京在住:遠隔

初めて遠隔にしてみた。いつもと変わらないということに半信半疑だったが、本当に変わらなくてビックリした。いつも座ってうけていたので、横になって家で合わせると深いところまで入っていい感じになり、気を失いそうになった。本当に有難い。

80代女性関西在住:遠隔

特別療法が始まって10分くらいしてから以下の状態がどんどん深まっていった。

①痛めている背骨を前に押されるような感じ。②両腕を押されて重く感じた。③左ヒザが最近痛かったが、その部分も重くなり押されている感じだった。④自分でもビックリしたのが、閉じている目の中に白い光が見えて、いくつもの白玉のようなものがクルクルと回っていた。

70代女性東京在住:遠隔

特別療法が始まって、足からお腹、そして頭の先までジワーッと気が流れていくのが感じた。今回は何よりも足が浮かんでいくような感じがして、大変心地良かった。夜中は台風の風が強くて眠れないかと思いきや、ちゃんと眠れた。

40代男性東京在住:遠隔
ボワーっと体が温かくなり、寝入った。目がさめるとスッキリした。

Tさん(70代女性東京在住:遠隔)

右側足裏からグングン気が流れるのがわかった。いつもくるぶしに重い輪っかをはめているようになっていたのに、すっかり軽くなった。左の首から肩や背中のところもスッキリしました。

Rさん(60代女性東京在住)

はじめて特別療法を受けました。たくさんの方々がいらっしゃいましたが、緊張せずにいられました。先生の呼吸の誘導が始まってすぐにまわりの方々がぐーぐーと寝始めて不思議だなぁと思っていました。その後、特別療法が終わり帰っていつものように夜寝始めて2時くらいに、突然なんとも言いようのないザワザワした感覚がカラダの中に感じました。血圧が上がりすぎているのかもしれないと思い測ってみても107 と 71でした。言葉では表現できない何かがカラダの中で流れているような、動いているような感じでした。そのまま寝て、翌日起きても眠くて眠くて、3回も昼寝をしました。

Nさん(60代女性静岡在住)

特別療法終了後は足のつけね、とくにずっと固まっている左の部分がなくなってしまったようで、体がとても軽くびっくりしました。帰りの静岡への運転も全く眠気が出ず楽に帰ることができました!いつも眠くなったり運転したくなくなったり…何度も休みながらということも多いのですが。ましてや暗いのに。シャワー後に眠る時、汗が今までに経験したことのない、体の表面をなめらかにおおいつくす感じでびっくりしましたが、そのまま寝てしまいました。暑さのせいもあるかもしれませんが、こういう汗の出方ははじめてでした。朝の寝起きはさらっとしており、今までにない感覚でした。

Hさん(80代女性兵庫在住:遠隔)

特別療法の最中は目のまわりにぐるぐると風が吹いているように感じて、終わってから熟睡した。翌日の体温は、いつもは35.8だが36.1になっていた。今まで色々なことを受けたり行ったりしたが、遠隔で感じたのはこちらの特別療法が初めてだった。

Aさん(80代女性東京在住)

療法の間はぐっすり熟睡して、周囲の音もまったく記憶にないほどでした。夜、自宅でお風呂に入ったときのことです。昔から、浴室の壁に小さい鏡が掛けてあるのですが、身長が縮み、首も曲がったために鏡の位置まで背丈が届かず、久しくその鏡で自分の顔を見ることがありませんでした。ところが、その日はふと見ると鏡の中に自分の顔が映っていて、「あれっ、首がまっすぐ伸びて鏡に届いている」、と気が付きました。

Tさん(40代女性ドイツ在住:遠隔)
語学コースの長期受講があり本当に疲れていたとは思うのですが、特別療法のおかげで受講が終わった途端にダウンしないことがすごい!と思いました。以前は今より8歳も若かったのに別の国での語学コースを終えた時はドロドロに疲れがたまっていたものでした。明日からまた友達と何時間か勉強しに通います。コース後も淡々と続けられる…この身体の感覚は、何年か前の私の身体では無理だったと思います。

Yさん(70代女性:東京在住遠隔)
プロテインを人から頂いて料理に使うと良いといわれたので衣に混ぜてみたが、食べたあとからカラダがなんだか痒くなってきた。特別療法では、痒くて掻いてしまった腕にどーんと気を感じ、中が流れて痒みがおさまった。そのあとカラダが大変軽くなった。

Sさん(60代男性:東京在住遠隔)
全盲なので普段は視界は黒か灰色のような感じだが、特別療法が始まったところで突然目の前がフワーっと明るくなった。そのあと「現代アートのような」赤や黄色や緑の細かい点の粒がたくさんあらわれてそれらが激しく動いていた。施術後は強い眠気におそわれてしばらく眠った。眼も良くなるような気がしてきた。

Kさん(10代男性:東京在住)
カードを作ってから朝起きやすくなり、毎回起こされる手間がなくなった。施術当日は外に出てから身体が軽くなって、あっという間に駅につき驚いた。

Oさん(40代女性:東京在住)
お尻から足にかけて気が通って、普段こんなに詰まっているのかと思い知らされました。犬に噛まれているように痛かった。その後練習をすると手にたくさん大きめのポツポツができる。そして収功するとポツポツが消える。デトックスされている感じが凄いです。

Yさん(40代女性)

特別療法の最中は、患部が痛むこともなく、暖かくなり汗が出てきて、気が充実した感じがしました。不思議なことに感謝の気持ちがあふれてきて涙が出てきました。終わってから、あまりにも充実感に満ち溢れたので、久しぶりに10代のころのように1キロくらい走り出したい気持ちになってしまいました。夜はよく眠れて、朝子供が泣いて起きたのですけれども、いつもなら起きてしまうのですが、そのために起きることもなく、そのうち子供も寝ていました。目覚めて起きてからはとても元気で、朝食や弁当を作り終えても疲れることなく、自分はモリモリ朝食を食べることができました。

Hさん(40代男性)

今日は、強い気を浴びて自然と背筋が延びるのを感じました。さらには顔の筋肉が和らいで笑顔(?)になるという、不思議な体験をすることができました。身体中が活性化したような状態になり、気力も湧いてきました。

50代女性のMさん

教室に入って、自分の場所に座った段階ですぐに気が巡り、血が身体中をワーッとめぐってくるように感じました。特別療法が始まると体が熱くなって、右耳下から首に向かって何か温かいものがゴーッと上がってきた感じがして、終わった後は頭がスッキリして軽くなりました。家に帰ってからは少し寝て、夕食・お風呂を済ませて11時に寝てから翌朝8時半までぐっすりと眠れました。また驚いたことに朝トイレに行くとたくさんの量の濃いお小水が出たのにはびっくりしました。

20代女性のSさん

施術後にじわっと暖かくなったのが印象的でした。療法終了後に身体に触れると、いつもと比べて温かくなっているように感じました。最近は夜の寝つきが悪い日が続きましたが、療法を受けた日はすぐに眠れました。朝は目覚まし無しでスッキリ起きられて気分がすごく良かったです。

 Mさん(70代女性)

施術終了後に家に着いたところで、先生への感謝の気持ちがあふれてきて嬉しくなり、思わず教室に感謝の電話をしてしまいました。施術中は、身体のつらいところに何か熱いものが集まって、それが硬くなってから溶ける感じがしました。また右の首から頭にかけて慢性的に詰っていて、血液が通らない感じがしていたのですが、何かがへばりついてゆっくりと流れ落ちていき、その後に楽になりました。

Yさん(60代女性)

送られてきた気のカードを開封して手にとったところ、カードが温かく、思わず「おおっ!」と驚いてしまいました。施術中は身体が全体的に温かく感じましたが、特に股関節や腰の自分が痛いと感じているところがポカポカと温かくなりました。家に帰るととても眠くなり、1時間ほど休みました。

60代の女性Tさん

施術の最中はとても暖かく、その暖かさがずっと続いていました。その日の夜の体温と翌日朝の体温が上がっていたので、とてもびっくりしました。最近のように寒暖の差があると咳が出て止まらなくなることがあって、特別療法の当日も気管支が詰まったような感じがあったのですが、特別療法を受けた後はとても楽になりました。本当に気管支のつまりが消えて、びっくりしました。

30代の女性Oさん

施術中は身体が熱くて眠気が強くてお腹がぐるぐる鳴っていました。施術後すぐに仕事に駆けつけなければいけなかったのですが、夕方の仕事終了後も疲れがなくて、元気になった効果を実感できました。また施術後、家で太学功の練習をしたところ、気の感じがすごく強くなっていたのを感じました。頂いた気のカードに触れるだけで施術を受けているような感じがしたのにはびっくり。また施術終了後でもカードに触れると、施術を受けているような感じになってまたびっくりしました。

50代女性Kさん

カードを受け取ってから、今まで思っていたが、なかなか出来なかった家の中を片付けたくなり、不要なものを捨てたり処分したりできました。またなんだか気持ちが前向きになり、やる気が出てきました。施術中は身体がかなり熱くなってきて、帰り道は身体が芯から軽くなっていました。施術後に悩みの種の便秘が治りました。

60代女性Aさん (遠隔)

施術当時は前から予定のあった別の講演会の会場に出席していました。頂いた気のカードを、先日強打して痛かった患部に当てていたところ、痛みが軽くなりました。また講演会場が冷房でひどく寒かったのですが、体がぽかぽか暖かく、気持ちよく過ごすことができました。

40代男性Tさん

施術中は顔が熱く、こめかみの両方を手で触れているような不思議な感覚がありました。施術前は全身が筋肉痛でボロボロの状態だったのですが、背中がひどく激しく痛くなり、施術後にその痛みが消えていました。また施術後の帰りは、身体が宙に浮くように軽くなっていてびっくり。表参道のショーウインドーで見た自分の姿勢が、自然とまっすぐになっていました。翌朝も通勤で歩いていたところ、ここ何年も経験したことのない身体の軽さを感じました。

左耳が軟調気味でいつも右耳で電話をしていましたが、施術後自然と左耳で電話の受け答えをして自分でも驚いています。更には右肩の痛みが、翌朝には今までで最高に軽くなっていました。申込者に股関節の痛みを書きましたが、施術の3日前から痛くなくなりました。頂いた気のカードの効果ではないかと思います。

70代女性(遠隔:入院中)

特別療法の時間の間は、とても気持ちよくて眠りにつくような感じになりました。何か丸いものが向こうから来て、カメラのシャッター部分が開いたりしまったりするように、その丸いものが見えました。翌日はとても体調が良いです。調子が良く、痛みは随分と良くなりました。

 

人それぞれですので、全ての方がこのように感じるわけではありません。しかしながら感じる感じないは別としてエネルギーは確実に届いております。HPの検索欄(ページ下部)に「特別療法」と入力して頂くと、被験者の方々から頂いた実際の効果などをお読み頂けます。

 

       2023年の予定 ※現在すべての療法は遠隔で行います。

       2023年

       ● 第102回施術予定日:      1月29日(日)午後2時30分

   ● 第103回施術予定日:      2月26日(日)午後2時30分

       ● 第104回施術予定日:      3月26日(日)午後2時30分

       ● 第105回施術予定日:      4月16日(日)午後2時30分

       ● 第106回施術予定日:       5月28日(日)午後2時30分

       ● 第107回施術予定日:       6月25日(日)午後2時30分

       ● 第108回施術予定日:       7月30日(日)午後2時30分

  ● 第109回施術予定日:       8月27日(日)午後2時30分

  ● 第110回施術予定日:       9月24日(日)午後2時30分

  ● 第111回施術予定日:       10月29日(日)午後2時30分

  ● 第112回施術予定日:       11月26日(日)午後2時30分

  ● 第113回施術予定日:       12月17日(日)午後2時30分

2024年

  ● 第114回施術予定日:       1月28日(日)午後2時30分

  ● 第115回施術予定日:       2月25日(日)午後2時30分

  ● 第116回施術予定日:       3月31日(日)午後2時30分

  ● 第117回施術予定日:       4月21日(日)午後2時30分

  ● 第118回施術予定日:       5月26日(日)午後2時30分

  ● 第119回施術予定日:       6月30日(日)午後2時30分

  ● 第120回施術予定日:       7月28日(日)午後2時30分

● 費用(税込)

施術費: 12,000円/回
初診料: 12,000円
参加権: 16,000円/年

皆様向けに作成するカードをお送りする場合には、別途送付手数料として1,000円(税込:日本国内の場合)が必要となります。

● お申込み: お電話・ファックス、メール、HPよりお申込みください。

● お支払い方法: 現金支払またはゆうちょ銀行振込(振込先

 上の行の(振込先)をクリックすると振込先をご案内したページに飛びます。

申込受付・お問い合わせは

◆電話またはFAXで太学功氣功療法研究所各教室まで。

□ 表参道: 03-6438-9989
□ 自由が丘: 03-3718-3042
□ 三鷹: 0422-55-5492

◆Mail:support@kiko-kenkyujo.comまたはお問合せフォームより