どの道を選ぶ?

長年の生活習慣の影響で糖尿病になる方が

年々増えてきています。

糖尿病になると、

血液中の糖が高い状態が続き、

身体の様々な部分に悪影響が出ます。

Hさんも、糖尿病から腎臓の障害が起こり、

薬の服用と毎年検査に行く生活が続いていました。

生活習慣を見直すといっても、

長年かけて身体に染みついた習慣を改善する事は、

意外と大変なものです。

Hさんの場合、できるだけ楽をして

改善する道を選ばれました。

その道は、

丁先生の特別療法と、

気功師の施術を受け、

ご自身の身体に力を付ける事です。

ご自分の身体に力が付いてくると

食べ過ぎていた食事は自然と食べ過ぎなくなり

夜更かしをしていた習慣も

自然と早く眠れるようになり

そうなると、朝も自然と早くに目が覚める。

更に、薬も服用しなくて良い身体の状態になる。

そして、糖尿病の病名も消えました。

自分の意思で必死にコントロールして

頑張るのではなく

自分の身体に力を付けて、

自然に楽に身体が整った、

といった感じでしょうか。

念のため、

毎年、決まった時期に腎臓の検査を行いますが、

今年も、

検査結果に何の問題もなく、

安定していらっしゃいます。

体調を整える事、

病気を治す事、

目標を叶える事

皆様はどのような道を選ばれますか?