あせる=悪循環

物事を進める時に

もっとも大切な事、

それは

余裕を持つことです。

 

昨今は身体に関する情報や

健康に関する情報が氾濫し

時には間違った情報が

常識の様に世の中に流れています。

一生懸命行っていた方法が実は間違っていて

継続して頑張った結果、身体を悪くしました・・・

それでは、

たった一つしかない身体に申し訳ない

と思いませんか?

また、忘れた頃に間違った方法の結果が

身体に浮き出て来る事もあります。

 

私達の身体の真実は

〇ご自身の身体は一つしかない事

〇その身体と心を動かしているのはエネルギーである事

エネルギーが満ちて居れば

身体の機能を何の問題もなく維持する事が出来ます。

心も健全な状態を保てます。

自然界と共存することもできます。

しかし、エネルギーが

足りなかったり、とどこおっていると

身体の一部分が機能しなかったり

心が暗く沈んでしまったり・・・

自然界とも共存できず

更に辛い状態になってしまいます。

 

だからこそ

日々の生活で

エネルギーの観点から点検し

自身の持つエネルギーに余裕を持つ事が大切です。

そのためには

エネルギーを心身に得る方法を

継続する事です。

 

消耗するのだから、

補充すれば良い、

大変シンプルな事です。

あせらずに、

ご自分のエネルギーを見て

余裕を持ちながら動けば

充実した毎日を過ごすことが出来ます。