コロナ太り 真の原因は?

50代女性のNさん、

コロナ生活で、太ってきてしまいました。

Nさんは運動不足が原因と考え、

ウォーキングや筋トレなど試しましたが、

うまくいきません。

そんな時、太学功気功を知り、

この4月から教室を開始。

週1回通っているうちに、

夜良く眠れるようになり、

食欲が回復、食事が楽しくなりました。

そして気が付くと、2か月ほどで体型がスリムになり、

自然に体重も1キロ減りました。

不調時より食欲が出て、食べる量が増えたにもかかわらず、

なぜ、プロポーションが整い体重も減ったのでしょうか?!

実は、コロナ太りの真の原因は、運動不足ではなく、

脳の誤作動なのです!

コロナで不自由な生活を強いられたことで、

心身のストレスや生活習慣の変化による負担が増え、

気づかないうちに、エネルギー不足に陥っています。

その結果、脳に十分な血液が流れず、脳の誤作動が生じます。

太学功気功教室では、エネルギーを増やすことができるので、

Nさんも脳血流が改善し、脳の誤作動が修正され、

結果、睡眠・食事も整い、ダイエットも成功したのです。

運動不足を心配するあまり、からだを動かし過ぎると、

エネルギーはかえって減ってしまいますので、逆効果となります。

コロナ太りでお困りの方は、是非太学功気功をお試しください。

#運動不足 #気功 #太学功 #気功教室 #コロナ #ダイエット成功 #コロナ太り #コロナ太り解消 #コロナ太り対策 #コロナ太りしたくない