初めての特別療法で痛みが嘘のように消えた!

丁先生の特別療法に初めて参加したMさんの体験談です。

 

頑張り過ぎてる事に気付かず、

いつも倒れるまで何事も夢中になってやりきってしまうMさんは、

ツライところだらけで身体が悲鳴をあげているのを無視して身体を酷使し続けていました。

 

何十年と続くひどい肩こりや不眠症、やがて右手が震えるようになってしまい、字を書いたり、お茶を注いだりするのも困難に。

そのうち痛みや震えは左にまで広がってしまいました。

 

病院に行ってあらゆる検査をしてみても特に異常が見られず

「緊張してるからでしょう?」などと取り合ってもらえませんでした。

 

病院で出された薬を飲んでも治らず、

整体や針、マッサージいろいろ試しましたが、

回復の兆しすら見えませんでした。

その結果、

遂に首が痛くて手も動かせず、

あまりの痛さに何もやる気になれない状態に。

 

家族にすすめられ、丁先生の特別療法を受けてみることにされたMさん。

 

半信半疑でどきどきでしたが、

丁先生の特別療法の気を受けていると、

痛かった左の指先がピリピリしだし、

そのうち首の筋にも痛みが( ̄□ ̄;)!!

 

治療が終わり少しすると、さっきまでの痛みが噓のように、スーッとひいて、首も指先も痛くなくなったそうです

気を受ける前は紫色だった唇にも、口紅を塗ったかのように

赤みが差し、鏡を見てびっくりされたそうです!

 

たくさん入った気を無駄使いすることなく、

ご自宅でも気功の練習を取り入れて、

もう年だからと諦めず、年齢を重ねたらこそ、

ご自身の身体に目を向け、いたわってあげてくださいね!

 

コロナ過のこんな時でも、丁先生の特別療法は遠隔で受けることができます。

まだ体験されていない方は、ぜひお試しください