以前は便箋の罫線が波打って見えていたのが、今は真っ直ぐ見えるように!

5月最後の日曜日に月例の丁先生の特別療法が表参道で実施されました。

 

毎月行われている丁先生の特別療法ですが、国内でも大阪や九州などにお住まいの方々を始め、ドイツにお住まいの方も毎月受療されています。

東京に来る事が出来ない方々も丁先生のエネルギーを遠隔で受けられるのが、特別療法の大きな特徴の一つ。目が網膜剥離を起こした60代のHさんは、忙しい毎日ですが特別療法だけは毎月受けられています。

先日「以前は便箋の罫線が波打って見えていたのが、今は真っ直ぐ見えるようになり本当に嬉しいです。」とのお話を頂きました。

ご自宅にいても丁先生の強い気を受けることが出来る特別療法は、一人でも多くの病で苦しんでいる方々に実感して頂きたい特別な療法です。

是非皆様のお申込をお待ちしております。

 

太学功氣功療法研究所事務局